ワードプレスを使ってアフィリエイトで稼ぐには

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

ワードプレスを使ってアフィリエイトで稼ぐ事で一番重要なことは、これは稼げるのではないかという実証実験の結果です。

なぜならワードプレスを使うという事は、基本的には費用が掛かるからです。

ですので、まずは費用がほとんどかからない無料ブログで実験的にブログを作り記事を入れてみて反応を見ます。

この時点で重要なのはキーワードで、コンパスでキーワードを出して、赤字になったキーワードでブログを作っていきます。

⇒ コンパス(ランキング)

もちろん売れない商品や商材を選んでしまっては、この時点でアウト。

売れそうな商品や商材を選んで、その商品名をコンパスに入力してキーワードを決めます。

各ブログに記事を入れていって、売り上げが幾つか上がったブログのキーワードで、新たに記事タイトルを考えて、ワードプレスで展開していきます。

ワードプレスで展開しても、無料ブログはまだまだ使えます。

というのも、せっかく売り上げがあがっているブログを放置するのはもったいないですね。

記事を足していけばそこからも売り上げがあがる可能性があります。

カエテンジョイで見栄えやSEOに強くして売り上げの確保を狙った方がいいです。

また、他の無料ブログも発リンク用として使えます。

⇒ カエテンジョイ(ランキング)

ちなみにコンパスは、検索順位もチェックできるので毎日使えます。

ワードプレスでブログを作る時には、ドメインの取得とサーバーをレンタルするのが一般的です。

エックスサーバーやロリポップ等は、自動でワードプレスをインストールできるのであっという間に自分のワードプレスブログが完成します。

ここで、さあワードプレスでガッツリ稼ぐぞ~と気合が入るのもわかりますが、なかなかそうは行きません。

というのも、まず検索エンジンにインデックスされないと始まりません。

無料ブログの時のようにすぐにインデックスされない場合もあります。

インデックスされないという事はほぼないと思うので、焦らないで作業を進めていきます。

ここでの作業というのは、記事を入れるという事も大事ですが最初にやることは、自分のワードプレスブログのセッテイングです。

この作業が思いのほか時間がかかってしまうのでがんばりましょう。

最初にセッテイングしてしまえばいいので面倒臭くてもここはちゃんとやっておくべきところです。

そこで、どんな作業をしなくてはいけないのかという所が気になると思います。

それは、SEOに強いテンプレートとプラグインのインストールとセッティングです。

このブログで使っているテンプレートは、TCDというところのReviewerというテンプレートを使っています。

TCDというところのテンプレートは、ずばり見た目がめっちゃいいです。

SEOもそこそこ強いので今一番気に入っているところです。

目的に合わせてテーマが選べるのでTCDの各デモサイトを見てみるといいです。

僕がReviewerを選んだのは、ランキングが簡単に作れるという事と、トップページがカッコいいという理由です。

⇒ Reviewer(ランキング)

ワードプレスをインストールすると付属でテンプレートが付いてきますが、お勧めはしません。

というのも、ただのテンプレートだからです。

ただブログを書くだけであれば、SEO等はあまり重要ではないですよね。

それだったら、アメブロとかの方がいいと思います。

今のところ僕が実際に使ってみて、TCDのテンプレートかTHE WORLDというテンプレートがSEOに強く上位表示されやすいかなと感じています。

セッティングは慣れないと大変ですが、マニュアルも分かりやすいので慣れると思います。

というか慣れた方がいいです。

売れる商品を一つだけ見つけて終わりという事はあり得ないと思います。

複数のワードプレスを運営するのがアフィリエイトでは普通の事ではないかと思います。

という僕もテンプレートは少しコレクションしたいなあと考えていたりします。

テンプレートのセッティングが終わったら、今度はプラグインのインストールとセッティングです。

これも面倒ですが、がんばりましょうね。

基本、最初だけですから。

プラグインは、僕は無料のものを使っています。

このブログで使っている主なプラグインは、

・About Me 3000(プロフィール用)
・Advanced Responsive Video Embedder(動画用)
・Akismet(スパム対策)
・Autoptimize(HTML、CSS、JavaScriptの最適化のプラグインですが外そうかどうか検討中)
・Broken Link Checker(リンク切れ用)
・Contact Form 7(メールフォーム)
・Google Analytics Dashboard for WP(アクセス解析)
・Insert Estimated Reading Time
・Jetpack by WordPress.com(便利機能のパッケージ)
・PubSubHubbub(記事インデックス用)
・Table of Contents Plus(目次)
・TinyMCE Advanced(記事を書くときに便利)
・WordPress Popular Posts
・WordPress Related Posts
・WP Fastest Cache(キャッシュ用)
・WP Hyper Response(高速化)
・WP Multibyte Patch(マルチバイト文字に最適化)
・WP to Twitter(ツイッター用)
・WP-DBManager(バックアップ)
・Yoast SEO(SEO)

等です。

参考までに。

プラグインは入れ過ぎるのはどうかと思いますが、最低限のものは入れておいた方がいいです。

とりあえずはこれで戦闘準備完了という所です。

これから、自分のワードプレスブログを育てていきます。

記事入れですね。

記事が入っていなかったら、検索エンジンが困っちゃいますもんね。

記事が増えてきたら、HTMLサイトを作って、更に売り上げを上げるということもできます。

⇒ シリウス(ランキング)

記事数は最低でも500文字はあった方がいいように思います。

出来ればそれ以上あった方がいいです。

前まで、長文にはhタグを付けていたのですが、僕の場合だけかもしれませんが、Yoast SEOで赤信号がついてしまうので止めました。

長文の時は、アフィリタグは真ん中辺りと最後に貼っておくといいと思います。

結局のところ、ワードプレスがあれば稼げるという事は、なかなか厳しいかなと思います。

しかも時間もかかります。

しかし、考えてみて下さい。

知識や経験がないのにそんなにすぐに稼げる方法があったら、みんなそうしているんじゃないかなと思います。

お金を稼ぐってそんなにパットは出来ませんね。

ブラックは別だけど。

時間を掛けて学んでコツコツと積み上げていく事が大事かなと思います。

とはいっても、ノウハウもないまま進めていっても間違った方法では稼げないとも思います。

ワードプレスを使ってアフィリエイトで稼ぐには、ノウハウを自分のものにして、実践していく事かなと思います。

NEOノンバトやIBAアフィリ講座もオススメしたい、いいノウハウだと思いますが、やっぱり一番オススメしたいアフィリエイトのノウハウは、ルレアプラスかなと思います。

だってアフィリエイトの大体の事が解かるんだもん。

僕も最初はワードプレスのテンプレートはどれを使えばいいのかわかりませんでした。

なので、最初はルレアプラスに付いていた特典のテンプレートを使っていました。

ルレアプラスは、ワードプレスを使ってアフィリエイトで稼ぐスターターキットとしても使えるんじゃないかなと思います。

もちろん無料ブログもフル活用して下さいね。

ルレアプラスは、無料ブログの活用方法もしっかり教えてくれています。

ルレアプラス20160509


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのノウハウ&ツール


おすすめ記事

ピックアップ記事

  1. 2016.07.30 | アフリエイト記事関連書籍

    記事の書き方で悩んだらこれらの本は参考になります。
    あなたの思う、世界最高の美女とは?もしあなたが女性であれば、…
  2. 2016.07.23 | アフィリエイト SEO

    アフィリエイトで欠かせないのがSEO対策
    アフィリエイトと聞いて何をイメージしますか?ポジティブなイメ…
  3. 2016.07.12 | アフィリエイトで稼ぐ

    アフィリエイトで稼ぐためのプログラム選び
    アフィリエイトで稼ぐ為のプログラムの見つけ方アフィリエイトで…
  4. 2016.07.08 | wordpressテンプレート

    TCDのwordpressテンプレートのAMOREのレビュー
    TCDのwordpressテンプレートのAMOREとは先日知…
  5. 2016.07.07 | アフィリエイト

    アフィリエイトをする上で携帯、スマホサイトで注意する事
    アフィリエイトで携帯、スマホサイトでの注意点アフィリエイトを…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。